ポルバンのヒップシートの使用感&口コミまとめ

ポルバン 子育て
スポンサーリンク

こんにちは。ポコママです^_^

夏前に1歳を迎えあんよが上手になってきてから早4ヶ月

新生児期から愛用していた抱っこ紐の出番も徐々になくなってきました。

みなさん抱っこ紐っていつ頃まで使用するものなのでしょうか?

自己主張が強くなってきて抱っこ要求は耐えない
けれど抱っこ紐をする程ではないし

かと言って腕だけで抱っこしているといきなり予想外のダイナミックな動きをされて上手く支えられなくなったり(汗)

驚きの速さで成長を続ける子供は
ぐんぐん身長も体重も増加して
ちょっとした抱っこでも腕が悲鳴をあげるようになった頃

我が家ではついにヒップシートを購入しました。

購入したのは「ポルバン」

ポコママ
ポコママ

ヒップシートの中では今一番メジャーなメーカーではないでしょうか。

「ヒップシート」で検索するとまず出てくるのがこのポルバンです。

別売りでシングルショルダー、ダブルショルダーもありますが

今回購入したのは本体のみです。

商品詳細・使用感などを紹介していきますので、ぜひお付き合いください!

ポルバンのヒップシートの商品詳細

対応ウエストサイズ:約62〜105cm

重量:約450g

耐荷重:15kgまで

対象年齢:腰がすわってから(約7ヶ月頃)〜36ヶ月

別売りのショルダーを使えば4ヶ月頃から使用出来るようです。

使用方法など

形状や付け方は至ってシンプル

ウエストにぐるっと巻いて留めるだけです^_^

ベルトはかなり長めです。
ポコママ
ポコママ

子供が乗ってなかったら
でっかいウエストポーチみたいです。

ベルト部分はかなり長めの作りになってるので
ママだけでなくパパも使えます^_^

しっかりした中材を取り外せば丸洗いもOKなので、汚れてもサクッと洗濯できちゃいます。

取り出しも簡単です。

ポルバンのヒップシートの使用感レビュー

着脱はめちゃくちゃ簡単

ベルト部分がかなり長いので
最初は腰にグルリと巻きつけるのに少しモタつきましたが

今ではササッと車の後部座席に座ったままでも着脱出来ます^_^

抱っこがかなり楽になる

家の中だろうが外だろうが突如飛び出す抱っこ要求

ヒップシートはショルダーが無いので
サクッと抱っこするにはもってこいです^_^

ポコママ
ポコママ

腕も痛くならないし
子供も椅子に座る感覚なので落ち着いて抱っこされてくれます。

座ってさえくれれば、片手でも身体を支えてあげることは出来るので
腕だけの抱っこに比べたらかなり楽になります^_^

台座に立ち上がることも

何にでも登りたがるお年頃のポコちゃん

体力ありあまって台座によじ登ってきます。

座らせても座らせても何度でもよじ登って立ち上がります(汗)

ポコママ
ポコママ

外でもお構いなしに立ち上がってくるので
そんな時は注意が必要です。

腰痛持ちは注意が必要

本体のみで使用する際は負荷が全て腰に集中するので
腰の強度に自信がない方は長時間使用する際は注意が必要です(泣)

ポコママ
ポコママ

ギックリ腰経験者のポコママは
長時間の使用で何度か腰を痛めてしまいました。

お出かけはベビーカーとヒップシートで十分

ヒップシートを購入するまでは
エルゴの抱っこ紐をベビーカーのバスケットに忍ばせて
いましたが

だんだん歩けるようになってくると
「ベビーカーから下ろして欲しいけど抱っこも嫌」というワガママを発揮します。

そうなると大人しく抱っこ紐に収まってくれるはずもなく(汗)

そんな時はヒップシートがとても便利です^_^

小さく折りたたむことは出来ない

抱っこ紐の代わりに持ち運んでいるヒップシートですが
決して小さくはなりません。

入っている台座がグイッと飛び出しているので嵩張ります。

胴回り60センチ弱のぬいぐるみが装着したところ

ベビーカーのバスケットには入るので
外出時にはバスケットに忍ばせるか
ウエストに装着したまま出かけるのが良いと思います^_^

意外と収納出来るポーチ部分

何も入れていない状態

携帯、財布、鍵、母子手帳、タオルくらいなら余裕で入ります。

iPhone 8Plusを縦に入れても閉まります。

小さい靴やマグを入れることも出来ます。

12センチ(靴裏の実寸 16センチ)の靴
ごわごわするけど入りました。

シングルショルダーを購入した人は、このポーチ部分に収納しておくことも出来ますよ^_^

ポコママ
ポコママ

ちょっとしたお買い物やお散歩くらいなら
ヒップシートで出かけることも♪

再度ポケットも意外と使える

メッシュ素材の再度ポケットも意外と使えます。

ちょっと頑張れば小さいペットボトルくらいなら入りますよ♪

ビリビリ音が気になる人もいるかも

マジックテープの幅が広いので
取り外す時はビリビリと大きい音が(汗)
子供が寝ている時は離れた場所で外すのがオススメです^_^

両手は空かない

座ってるだけなので
数秒間手放しにする事ば出来ても
完全に手を放して何か作業をする事は出来ないです。

必ず片手か両手で支えてあげる必要があります。

ポコママ
ポコママ

当然の事ですが、抱っこで何か作業をしたい場合は
抱っこ紐でしっかり固定してあげないとダメですね。

ポルバンのヒップシートを使って感じたメリットとデメリットまとめ

メリット

  • 慣れれば数秒で着脱できる
  • 意外と入るポーチ部分
  • 台座がしっかりしてて安定感がある
  • 台座の中身を取り出せば丸洗いできる
  • 腕の力が要らないから抱っこがかなり楽
  • 子供を乗せながらポーチを使うことも出来る

デメリット

  • 長時間の使用は腰が崩壊する
  • 決して小さくはならない
  • 両手は空かない
  • ビリビリ音が大きめ

ポルバンのヒップシートのネット上の口コミをいくつか紹介

ネット上に載っている口コミをいくつか紹介します^_^

参考にしてみてください!

素抱っこより遥かに楽です。子どもも特に嫌がることもなく座っています。
ポーチには長財布と手帳型のカバー付きスマホが入りました、メッシュのポケットに車の鍵を入れていますが取り出しやすくて良いです。
少しの距離のお散歩や、上の子の送り迎えの時など荷物がこれ一つで行けるようになりました。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/302646_10006320/dm5v-i0tf9-fqtr_2_538703971/

抱っこ紐するのめんどくさいなー抱っこでいいかー寝ちゃったなー抱っこ紐に変えたいなーでも起きちゃうよなー抱っこでいいかーがなくなりました!凄くいいです!私が持ってる抱っこ紐みたいに腕が前に持ってかれないので猫背にならなくていいかんじ!たまーーーに13キロの3歳のお姉ちゃんも寝ちゃったりぐずったりまだ抱っこ紐が必要だったりします。そんな時大活躍です。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/302646_10006320/dm5v-i0tdj-dne5_2_500597176/

1歳になったばかりの頃はかなり力を入れて支えていないとずり落ちてしまい、使い物になりませんでした。しかし1歳2ヶ月になった今はしがみついてくるようになったので支えるのが楽になりました。が、手を離すことはできないのでシングルショルダーの購入を検討中です。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/302646_10006320/dm5v-i0t7y-77vx_2_531871756/

子どもは1歳半で歩くの大好き、ベビーカーやカートに乗せると数分で降りたがります。抱っこ紐も窮屈なようで嫌がります。自由にさせると延々動き回るので急ぐ時はさっと抱っこするのですが、荷物もあるし子どもは重いしで、ずり落ちるのを必死で支えながら移動していました。
まだ家の中で試しただけですが、もうめちゃくちゃ使いやすい。子どももご機嫌で座ってくれました。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/302646_10006320/dm5v-i0tih-5hr_3_610390182/

肩凝りが半端ないので、今回こちらを購入。
抱っこは快適になりました!腕は添えるだけなのでとても楽!
しかし、腰に少し来ます…。腰痛持ちの人は使っちゃいけないと思います。抱っこ紐みたいに使用するんじゃなく、あやす時や歩き始めの子ども用かなーと思います。長時間使う自信はないです。

https://review.rakuten.co.jp/item/1/302646_10006320/dm5v-i0tfi-d8gm_2_556202866/

口コミは総体的に高いものが多かったです^_^

やはりちょっとしたお出かけや、室内であやす時に使うという声が多く、長時間の使用を想定して購入したという声は少なかったです。

ポルバンのヒップシートでもっと抱っこしてあげよう

子供の成長はとても嬉しいし
抱っこでくっつくことは子供にとっても親にとってもとても嬉しいことなのは解っているけど

身長も体重もぐんぐん増える上に
親の体力は衰えるばかり…

抱っこしてあげたくても思うように出来なくなってきてしまうのも事実(汗)

ポコママ
ポコママ

ヒップシートがあれば抱っこが楽になって
もっともっと沢山抱っこしてあげることが出来ますよ♪

考えたくもないですが
どんどん大きくなってそのうちママの抱っこを拒否する時も来ます(泣)

出来るうちに沢山抱っこしてくっついてあげましょう^_^

最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました