ベビーチェア 大和屋の「すくすくチェアプラス」の使用感&口コミまとめ

すくすくチェアプラス 子育て
スポンサーリンク

みなさんはベビー用の椅子は購入しましたか?

我が家は11ヶ月まではお下がりで頂いたハイローチェアを使っていたのですが
身体が大きくなるにつれてだんだん窮屈そうになってきた事を機に
ベビーチェアの購入を考え始めました。

ポコママ
ポコママ

機能や安全面はもちろん
立派なインテリアのひとつになるので
他の家具とも合わせやすいデザインを…

と探し続けたどり着いたのが

大和屋「すくすくチェアプラス」です。

商品詳細・使用感などを紹介していきますので、ぜひお付き合いください!

「すくすくチェアプラス」の商品詳細

ホワイトを購入しました。

サイズ:約W53×D55.5×H80.5cm

重量:約7kg

耐荷重:約60kg

対象年齢:7ヶ月頃(腰がすわってから)〜大人まで

座板高さ:54.5/51.5/48.5/45.5/42.5/39.5cm (6段階調整)

材質:ラバーウッド材

塗装:ウレタン樹脂塗装

カラー展開・仕上げ:
木目が見えるウォッシュ仕上げ
ナチュラル/ライトブラウン/ダークブラウン/レッド

木目を塗りつぶしたソリッド仕上げ
ホワイト/グリーン

我が家の家具はほぼ全てIKEAで購入したもので
木目が見えるものは一切ありません。

ポコママ
ポコママ

木製のベビーチェアは木目が見えるデザインが多い中
すくすくチェアプラスのホワイトとグリーンは木目を塗りつぶしたデザインだというのが珍しく
購入を考えるきっかけになりました^_^

「すくすくチェアプラス」の使用感レビュー

ママ一人でも組み立てられる

自宅に届いてから組み立てるのですが
ママ一人でも組み立てる事が出来ました^_^

ポコちゃんに邪魔されながらでも
30分ほどで組み立て完了したと思います。

床との接地面にはクッションパッド

床と接地する部分にはクッションパッドが付いているので
フローリングを傷めることもない
です♪

ポコちゃんが何でも押して歩くのがブームだった時
この椅子もずりずりと押していましたが
床には傷ひとつ付いてないです^_^

長く使える&高さ調節もすぐ出来る

座板と足置きの高さを調整しながら大人まで使える構造になってます。

耐荷重が60kgなのでママも座れちゃいます^_^

女の子ならずーっと使えると思いますよ♪

座板と足置きの高さ調節は
組み立てボルトを緩めて溝に沿って差し替えるだけなのでとても簡単です。

細かく高さ調整が出来ます。

子供が暴れてもビクともしない

体力が有り余っている子供がいつでも大人しく座ってくれる訳がありませんよね(笑)

ポコちゃんもご機嫌ななめの時はばったんばったん暴れます(汗)

落ちてしまうんじゃないかとヒヤヒヤするのですが
椅子はそんな時でもビクともしません。

ご飯の最中にいきなり不機嫌になってイヤイヤしても
椅子ごと転落して大怪我をする、という事故にはなりずらいと思います。

別売りのベルトを使えば抜け出し防止にも

運動量が多くなると椅子の上に立ち上がったり
ガードからすり抜けようとする子が多いと思います。

別売りのベルトを使えばしっかり固定する事が出来るのですり抜け防止になります。

テーブルが後ろへ回せるから不要な時は邪魔にならない

テーブルを後ろに回したところ

テーブルは使わない時はくるりと後ろに回す事が出来ます^_^

テーブル部分が突出しないので
子供が歩いて頭を打つ心配もありません。

テーブルのロックの施錠も解除もネジひとつで完了するので
食事の前後にモタモタすることもないですよ^_^

固定・解除に使用するネジ

後ろに回したテーブルで子供が遊んでしまうことも

後ろに回したテーブルを動かないように固定することは出来ないので

子供がバタンバタンと動かして遊んでしまうこともあります(汗)

テーブルが吊り下がっている状態なので
子供がバタンバタンと遊んでしまいました。

テーブルは取り外して普通の椅子に

一時的にテーブルが不要な時は後ろに回せば良いですが

大きくなってテーブル自体が不要になった場合も簡単に取り外すことができます^_^

本体購入時に付いてくる工具で簡単に外すことが出来ます。

ガードは工具無しで取り外し出来るからお手入れも簡単

ガードは工具無しで、手で金具を回すだけで外せるので
食べカスやホコリをササっと拭き取ることが出来ました。

座面裏にあるネジを回すだけで簡単にガードを外すことが出来ます。

本体・テーブル・ガード・ベルト全て揃えても2万円以下

子供の物だから安全性を重視するけど
正直お金はそこまでかけたくない。

あまり安いものは少し不安になる。

だけど出来たら長く使える物が良い。

でも子供が気に入ってずっと使ってくれるとは限らないし…

そんな悩みを解消してくれました。

本体もテーブルもガードもベルトも揃えて2万円以下です。

ポコママ
ポコママ

国内メーカーでこのお値段はとてもお得だと思いますよ^_^

「すくすくチェアプラス」を使って感じたメリットとデメリットまとめ

メリット

  • 波型の座面で座らせやすい
  • 高さ調整がラクラク
  • テーブルの固定も解除もネジひとつ
  • 不要な時はテーブルを後ろに回しておける
  • 成長に合わせてガードもテーブルも簡単に取り外せる
  • クッションパッドで床の傷付き防止に
  • 座面と脚部の下に補強金具が2本ついているので骨組みをしっかり補強
  • 座面・足置きの板それぞれにガイドがあって差し込む際の目安になる。
  • 全て揃えても2万円以下
波型の座面
2本の補強金具で 骨組みをしっかり補強
差し込む位置のガイドがあるから便利

デメリット

  • 後ろに回したテーブルは固定出来ないから子供が遊んでしまうことも

その他には特に気になる点はありません^_^
また気付いたことがあったら書いていきますね。

「すくすくチェアプラス」のネット上の口コミをいくつか紹介

ネット上に載っている口コミをいくつか紹介します^_^

参考にしてみてください!

木自体は滑らかで角のアール処理も丁寧です。産後で体重の戻らない妻でもしっかり座れました。見た目もシンプルで満足です。

使い勝手ですが食べこぼしで汚れた椅子に色素沈着もなく、お手入れもし易いです。
座っている感じですが、お腹の部材が赤ちゃんにしっかりフィットする様に出来ているのですが、一番狭くしても10ヶ月で7キロ弱の双子には空間ができてしまい飽きるとすぐ立ち上がります。
すぐ立ち上がる子は私は購入はしていないですが立ち上がり防止用のオプションも検討した方が良いと思います。
ですがこれは私の家庭状況によるものと思うのであまり気にはしていません。

他のベビーチェアより少し高めですが椅子は長時間座るものなのでこれくらいがちょうどいいのかなと思います。
買ってよかったです。満足してます。

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RYWJF6RCMB6N5/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B076MS3DW7

体が細い子は座る部分はかなり下げて、安全バーと背もたれの距離を短くして使用したほうがよいです。(子どもが横に倒れてしまうので。)
それでも横に倒れてしまいそうな子であれば、後ろにタオルを挟んであげるとよいと思います。

椅子の強度、安定感については申し分ないです。ガタツキもなく使用できています。
また、この椅子には足場もあり、テーブルも付いているので長く使えそうで満足しています。

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2XWHBHFUV44YW/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B076MS3DW7

可動式のテーブルがとても便利。2歳児の食事で使用してますが、本人が気に入っていて椅子としても使用しているので可動式のテーブルは本当に便利です。
他の方のレビューでガタつきがあるとありましたが、当方のはガタつき無しです。満遍なく締め上げていけば大丈夫だと思いますが。。
柔らかな曲線を帯びていて質感も良いです。
ストッケと迷いましたが、可動テーブル付きのこちらにして良かった。

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R1OVG2SV8IW8T9/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B076MS3DW7

細かい調節で足置き板が調節できるところが
かなり気に入ってます。
子どもの咀嚼の観点から、
足がしっかりと板に付いてる状態が
丸呑みを防ぐだけでなく、
集中力を高めてくれるので
学習椅子にもぴったりです!!

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2VGCHYGRK5DWY/ref=cm_cr_dp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B076MS3DW7

口コミは総体的に高いものが多かったです^_^

ポコママ
ポコママ

足場があること・テーブルが可動式であること・質感が良い点をオススメしている口コミが多かった印象ですね。

「すくすくチェアプラス」で親子で楽しいお食事タイムに

ベビー用品は多種多様で本当に迷ってしまいますよね。

今回は、実際にすくすくチェアプラスを購入してみて感じた点を書いていきました。

ハイチェアの購入を考えている方にとって、どんな機能や特徴があるものを選んだら良いのか
参考になれば嬉しいです^_^


最後まで読んでいただきありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました