産後のボロボロ肌にも効く?肌に直接塗るヒアルロン酸を試してみました。

スキンケア 子育て
スポンサーリンク

こんにちは。ポコママです^^
2018年5月に第一子となるポコちゃんを産み、子育てに奮闘中の新米ママです。

ポコママブログでは、私が経験したり調べたりして得た知識を書いていきます☆
まだまだブログもママも初心者ですので暖かい目で読んでいただけたら嬉しいです。

今回は『太陽のアロエ社 ヒアルロン酸』についてお話していきます^^

産後の肌質の変化にびっくり ヒアルロン酸に出会う前までは鏡を見て落ち込む毎日

産前の肌の様子

出産を経験したことのあるみなさん
産後にお肌の調子は変わりましたか?

ポコママ
ポコママ

私はボロッボロになりました(汗)

産前はお金をかけたお手入れはまったくしておらず
洗顔後に「ナチュリエ ハトムギ化粧水」と「ニベアクリーム」を付けるだけという
コスパ重視のお手入れをしていました。

それでも目に余る程酷い状態になったことはなく、何となくダラダラとこのお手入れ方法を続けていました。

産後は何よりも子ども優先

それまでかもなく不可もない状態をウロウロしていた私の肌は

出産をきっかけに急落

お風呂から上がったら何よりも優先するのは子どもの肌のケア
自分のケアなんて二の次です。

おかげで息子の肌はつるつるスベスベをキープ^^

それに対して
調子が悪い上にスキンケアを後回しにされた私の肌はガサガサボコボコです。

産後の肌質悪化の原因と症状

産後5か月を迎える頃
さすがに何とかしなければと思い育児の合間に調べ始めました。

何故産後は肌荒れを起こすのか

まずは原因を知ることからはじめましょう。

肌荒れの原因①ホルモンバランスの乱れ

エストロゲンやプロゲステロンといった女性ホルモン

これらのホルモンは妊娠中に急増し産後に急減します。

この不安定な状態が肌荒れの原因になります。

さらに肌荒れだけでなく産後ハゲや産後鬱とも深く関わっています。

肌荒れの原因②ストレス

全てが初体験の赤ちゃんのお世話で苦労が絶えない

たとえ小さい苦労やトラブルでも日々の積み重ねでストレスが溜まり、肌荒れにつながってしまいます。

肌荒れの原因③寝不足

生まれたばかりの赤ちゃんは昼夜のリズムが整っていません。

朝も夜も関係なく大泣きする赤ちゃん

まとまった睡眠がとれず細切れ睡眠が続く日々

肌荒れの原因になります。

肌荒れの原因④便秘

産後すぐの生活リズムの乱れ
母乳の分泌による水分不足

これらが原因で便秘になる方も少なくはありません。

便秘は十分肌荒れの原因となります。

肌荒れの症状①ニキビや吹き出物

エストロゲンとプロゲステロンというホルモンが急減することは先でもお伝えしましたが

代わりに母乳を促すホルモン(プロラクチン)が急増します。

このようなホルモンの乱れによりニキビや吹き出物が出来やすくなります。

肌荒れの症状②乾燥

産後は寝不足が続き疲れも溜まります。

肌のバリア機能が低下しているところに授乳による水分不足が重なり乾燥してしまいます。

肌の乾燥は放っておくとシワの原因にもなります。

冬の空気の乾燥だけでなく
室内に置いている冷暖房機器も乾燥の原因になります。

肌荒れの症状③シミ

ホルモンバランスの乱れやストレスによってターンオーバーが鈍化すると、メラニン色素が定着しやすくなります。

そこに紫外線を浴びることによってシミが出来やすい肌になってしまいます。

肌荒れの症状④湿疹、かゆみ

産後の身体は体力や免疫力が低下しています。

外からの刺激にとても弱い状態になっていふため、元々もっているアレルギー体質や乾燥肌がより強く出てしまうこともあります。

湿疹はかゆみを伴うため
かきむしる→傷ができる→悪化する
という治りにくい状態になってしまうこともあります。

スキンケアの第一歩として保湿を

産後の肌荒れの主な原因と症状は判りました。

ポコママ
ポコママ

ホルモンバランスの乱れや寝不足、子育てのストレスに関しては
正直どうしようもないことですよね(汗)

子育てをしながら出来る対策といえば

・十分な保湿
・バランスの良い食生活
・紫外線対策
・ストレス発散

このくらいでしょうか。

そこでオススメするのが
『太陽のアロエ社 ヒアルロン酸』です^^

太陽のアロエ社 ヒアルロン酸を購入

ネットで調べているうちに偶然知った『太陽のアロエ社 ヒアルロン酸』

ヒアルロン酸を選んだ理由

『ヒアルロン酸(ヒアルロン酸ナトリウム)』は、水を非常に多く保持する能力がある高分子です。元々ヒトのからだにある成分ですが、加齢とともに減少していきます。抜群の保水力で、肌の保湿に効果を発揮します。

https://www.shiseidogroup.jp/ingredients/beauty-ingredients/sodium_hyaluronate.html

ヒアルロン酸1gで水6リットルをかかえこむほどの保水力らしいです。

恐ろしいですね。

私ががヒアルロン酸に決めた決め手は

「赤ちゃんのお肌がふっくらみずみずしいのはヒアルロン酸をたっぷり保持しているから」

ということ。

大人になると体内のヒアルロン酸は赤ちゃんの4分の1程度に減少します。

毎日毎日撫でまわしている赤ちゃんのツルスベ肌

ポコママ
ポコママ

ヒアルロン酸を取り入れたらこの肌に近づけるのかも

なんてことを考えていました(笑)

1か月ほど使用した感想

使用方法は

①ヒアルロン酸
②化粧水(ナチュリエハトムギ化粧水)
③クリーム(ニベア)

という順で塗っています。

ヒアルロン酸はとろみがあり少量でも化粧水を重ねるとかなり伸びます^^

ある程度肌に浸透させたらニベアで蓋をするイメージで使用しています。

これを朝晩
息子の機嫌次第で出来なかった時もありますが(汗)

結果

毛穴のざらつきはかなり軽減しました!

毛穴全開でボコボコしてしまった肌
撫でた感触が全然違います^^

保湿もしっかりされており
カッサカサになることは無くなりました。

いつものお手入れにほんの数秒プラスしただけでここまで変化を実感出来るとは思っていなかったので嬉しいです♡

ポコママ
ポコママ

まだまだツルスベには程遠いですが、妊娠前くらいには戻ることが出来たと思います^^

さいごに

太陽のアロエ社 ヒアルロン酸
かなりオススメです^^

とても人気のある商品で
類似品も出回っているみたいなので購入の際には注意が必要です(汗)

子供がある程度大きくなった時にママはキレイだと思われたいし
老けて見られるよりやっぱり若く見られたいですよね^^

ポコママ
ポコママ

気になっている方、一度試してみる価値はありますよ♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました