出産して赤ちゃんとひと夏一緒に過ごして分かった ユニクロの肌着が最強だった

ポコちゃん 子育て
スポンサーリンク

こんにちは。ポコママです^^
2018年5月に第一子となるポコちゃんを産み、子育てに奮闘中の新米ママです。

ポコママブログでは、私が経験したり調べたりして得た知識を書いていきます☆
まだまだブログもママも初心者ですので暖かい目で読んでいただけたら嬉しいです。

今回は『ユニクロのベビー用肌着』についてお話していきます^^

どうやって乗り切ったら良いんだろう。悩んだ末に辿り着いたのがユニクロでした。

去年の夏は異常な暑さでしたね(汗)

私が住んでいる東京も気温が40度近くまで上がる日もあり、家の外も中もムンムンする日が続きました。

1か月健診のために 産後初めてポコちゃんとお出かけした6月の時点で
気温の暑さと日差しの眩しさに滅入ってしまった記憶があります。

体温は高いし、温度調整もうまく出来ない赤ちゃん
あっという間に汗びっしょりになってしまいますよね(汗)

こまめにシャワーを浴びさせてみたり、背中と服の間にガーゼを敷いてみたりしても
気が付いたら額や背中には汗のつぶが、、、

おまけに乳児湿疹も出てきてしまいました。

ポコママ
ポコママ

まだまだこれから暑い日が続くのに、どうやって乗り切ったら良いんだろう

そんな不安が募るばかりだった中

ユニクロが夏用の涼し気なベビー用肌着を発売していると知り
試した結果大当たり!!

商品紹介と、実際に試した感想などを書いていきます^^

購入を考えている人の参考になれば幸いです♡

夏特有の素材を使用した肌着は大きく分けて2通り

サイオン ベビーコットンメッシュボディ(ノースリーブ・2枚組)60-70サイズ(出典:ユニクロ

ユニクロがベビー用に夏の肌着として出しているのが『メッシュインナーボディ』シリーズ

ポコママ
ポコママ

私たち大人も年中お世話になっているユニクロ

さあ、ベビー用品はどうなのでしょうか?

エアリズムメッシュインナーシリーズ

エアリズムメッシュインナータンクトップ(2枚組)(出典:ユニクロ)

商品説明

エアリズムの下記の4つの特徴があります。

①速乾性・さらさらでベタつきにくい
②接触冷感・ひんやりした感触
③抗菌防臭
④伸縮性

これに加えて通気性が抜群に良い「メッシュ素材」となっています。

サイズ展開は以下の通りです。

前開きのタイプ   60・70
被るタイプ     70・80・90
タンクトップタイプ 80・90・100

価格はどちらも2枚セットで990円+消費税となってます。

ユニクロはこまめにセールを開催している印象があるので、タイミングが良ければもっと低価格でゲットすることも♪

その他にも

・表裏がすぐ分かるようにステッチの色が工夫されていたり
・掛け違い防止に股部分のや脇部分の色の違うスナップボタンが使用されていたり
・ケアラベルは肌に直接触れないように表側に付けられていたり

ポコママ
ポコママ

ベビー服ならではの工夫がそこかしこに施されています^^

実際に手に取って感じた良い点

ツルツルというよりもサラサラとした肌ざわりで
通気性が良く涼し気な生地です。

汗をびっしょりとかいても、生地が肌に張り付く印象はありませんでした。
これは着ている赤ちゃんも心地が良いんじゃないでしょうか。

実際にこの肌着を着せるようになってからは、背中にガーゼを敷いてあげなくても良いくらい、汗の量が激減!

これだけでもお世話は格段に楽になりました♪

伸縮性がある生地のおかげで
まだまだ身体も小さく首のすわっていない赤ちゃんのお着替えも楽ちんです^^

あと、忘れてはいけないのが
股部分の色違いのスナップボタンはかなり重要

ポコママ
ポコママ

正直こんなに便利だとは思いもよりませんでした(笑)

本当にたったこれだけの些細なことですが、この3つのボタンを掛け違うかそうでないかでお着替えの時間も労力もかなり変わってきますよ。

実際に手に取って感じた気になる点

かなり薄手で柔らかい生地なので、キレイに畳むのは少し難しかったです。

生地が爪やオムツのテープに引っ掛かると伸縮性のある糸が引っ張られて出てきてしまいました。
最初は気にしなかったのですが、気が付いたら画像のようにひっぱられた糸がそこかしこに出てきていました(汗)

ポコママ
ポコママ

肌着なので人目に触れることは無いのですがちょっと残念でした。

コットンメッシュインナーシリーズ

コットンメッシュインナーボディ(ノースリーブ・2枚組)70-90サイズ(出典:ユニクロ)

商品説明

・通気性の良いコットン100%のメッシュ素材を使用。
・細い糸を2本より合わせた双糸を使っているので、なめらかで毛羽立ちにくく、よれにくい素材に。
・インナーとして使いやすい、すっきりとしたデザイン。
・フラットな縫い代で、さらに縫い端を表側にすることで赤ちゃんの肌ストレスを軽減

https://www.uniqlo.com/jp/store/goods/404276#thumbnailSelect

など ベビー服ならではの工夫がそこかしこに施されています^^

サイズ展開は以下の通りです。

前開きのタイプ(ノースリーブ・半袖・キャミソール) 60・70
被るタイプ(ノースリーブ・半袖・キャミソール)   70・80・90
タンクトップ・半袖Tシャツタイプ           80・90・100

価格はいずれも2枚セットで990円+消費税となってます。

ユニクロはこまめにセールを開催している印象があるので、タイミングが良ければもっと低価格でゲットすることも♪

実際に手に取って感じた良い点

とても通気性が良く涼し気な生地です。
エアリズムと比較すると、しっかりとした生地に感じます。
ひと夏何度も洗濯しましたが、目立ったヨレやスレは見られません。

生地の丈夫さに加え、柄も形も種類が豊富なので
暑い日などはこれに薄手の上着だけで活動してもOKです^^

ポコママ
ポコママ

肌着というよりも Tシャツ感覚で着せることも出来ると思いますよ♪

股部分のスナップボタンなどの赤ちゃんのことを考えて設計されたデザイン
ママにはとてもありがたいです。

画像は昨年夏~秋にかけて使用した状態です。

毛羽立ちやヨレもほとんどなく生地の丈夫さが分かると思います^^

実際に手に取って感じた気になる点

伸縮性はありません。
肌が保湿剤や汗でしっとりしている時などは、お着替えに少し手間どうかもしれませんね。

首がしっかりすわるまでは断然前開きタイプをオススメします。

実際にひと夏過ごしてみて感じた夏の肌着選びのポイント

赤ちゃんは大人よりも汗っかきで
汗疹や日焼けなどの肌トラブルには人一倍気を使わなければいけませんね。

・吸湿性 速乾性のある素材
・着替えさせやすいタイプ
・赤ちゃんの動きを邪魔しないサイズ感

上記の項目は、夏に限らず通年通して重要なポイントになります。

ベビー用のお洋服ってどうしても柄物が多く、カラフルでごちゃごちゃしたイメージだったのですが
ユニクロはデザインも柄も着回しがしやすそうなものばかりなので
その点も気に入っています。

ユニクロ商品は産後ママにもオススメ

出産を機にユニクロを覗く機会が増えたポコママです。

産後の私のお部屋スタイルはブラトップ&リラコという上下ユニクロスタイルです(笑)

まだまだ授乳をしていますが、ブラトップだとガバッと服をずらすだけで即授乳体勢へ移せます。

急な来客にも対応できますし、サッと上着を羽織れば近所への外出くらいなら全然OKです!

さらにエアリズムのブラトップを着ればママも汗知らずですよ~

この暑さで洗濯してもすぐ乾くので数枚用意しておけば十分着回しが可能な点もポイント高いですよ^^

さいごに

いかがでしたでしょうか。

ポコママが住んでいる東京は5月頃からだんだん日差しも強くなってきて
赤ちゃんには過ごしずらい時期が忍び寄ってきます(汗)

夏はもうすぐそこです!
今から肌着選びを始めてみませんか^^

コメント

タイトルとURLをコピーしました